読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でるはら

出る腹から生まれました(2017年3月)

妊婦めし:胎児に影響の可能性があるためマグロを食べる際は注意が必要

妊婦は食べちゃいけないものや

食べても量はちょっぴりね!という物が多くて

けっこうストレスが溜まりますよね~(^_^;)

 

注意する食品で一番面倒くさいのがマグロ

何故なら、マグロの種類によって違うから。

 

しかもマグロの種類が多過ぎて

どれがOKでどれがNGか混乱しちゃうんですよ。

 

しかも刺身単独であれば

●●まぐろと記載がありますが

お寿司のパックだと分からないですしね。

(原材料のところに書いてあるかもですが)

 

今日のヤフーニュースでもありましたん。

headlines.yahoo.co.jp

 

私の手帳メモによると

メバチマグロクロマグロ、メカジキは水銀が多い

ツナ缶、キハダマグロ、メジマグロ、ビンナガマグロはOK

 

ということだったので

どうしても食べたい時は手帳片手に

スーパーをウロウロしています。

 

ちなみに魚卵のイクラやトビッコも不可。

リステリア菌に感染している可能性や

そもそも塩分が高くて妊婦には不向きだそう。

 

あとこの時期に食べたくなる牡蠣も

妊婦は免疫力が低下しているので

あたりやすいそうですよ。

 

あたったら、その後は食べられなくなるだろうだし

今はただ我慢するしかない・・・

あ~、せっかく沿岸に住んでいるのに

気兼ねなく魚介が食べられないというね。

妊婦はつらいぜ( -ω-)フッ

 

あ、ウニは食べてもOKだそうです♡