読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でるはら

出る腹から生まれました(2017年3月)

先輩ママに聞いてみた:友人がファイナンシャルプランナーから褒められた子供手当の管理方法

遠く離れた地域に住む、1年半先輩ママとの会話。

忘れないようにブログに残しておきます。

 

友人夫婦は、現在の賃貸物件から

分譲マンションの購入を検討中です。

 

そこでお金のプロでもある

ファイナンシャルプランナーさんに

家計の状況を見て貰い

どの位のローンを組んでも良いのか

相談することにしたそうです。

 

現時点では家計の状況について

情報を提出したところですが

その際にとても褒めらたことがあったそう。

 

それは子供手当をしっかり管理している』こと。

 

どんな管理をしているのか尋ねると

そんなに大したことしてないよ~との返事。

 

友人は4ヶ月ごとに振り込まれる

子供手当を全てを別個に管理し

学資保険の支払に回しているそうです。

 

みんなそうしているものだと思ったら

生活費に充てている、ご家庭も多いのだとか。

う~ん、なるほどねえ。メモメモ。

 

ところで、この子供手当

現在は児童手当と呼び方が変わっているですね。

 

名称自体はどちらでも良いような?

・・・と思ったら、名称が変わった際に

支給額が年代によって変わるようになったそうです。

 

ざっくり言うと、子供手当の頃は対象者に

みんな同じ金額が支給されていました。

現在の児童手当では

全ての中学生に対し金額を抑えて

その分、3歳未満の子が少し多めに配分

また、第3子以降のお子さんに対して

少し多めに配分されているようです。

 

子育て給付金という一時的な給付金もありますが

どうやら廃止される方向で話が進んでいるそうなので

来年出産予定の私には、関係が無さそうですね。

 

ちなみに児童手当も子育て給付金も

自分で申請しないと頂けないそうですよ~(^_^;)