でるはら

出る腹から生まれました(2017年3月)

妊娠生活17週目:初診からこれまで通院でかかった費用はこれぐらいです

1日1回は見ている、ママ向けアプリの投稿サイト。

「妊娠検査薬で陽性だったんですが、初診でいくら位かかりますか?」

このような質問があり、そこでの皆さんの回答に

かなりバラつきがあることに驚きました。

 

地域とか、病院の規模とか、検査内容などで

おそらく違うんでしょうね。

 

地方にある県の、さらにハズレに住む

とあるオーバー40高齢妊婦が

県立病院で支払った費用をまとめてみました。

 

==産婦人科==

初回>4,740円

2回目>1,650円

3回目>2,010+薬代560=2,570円

4回目>3,680円(クーポン使用)

5回目>4,500(※実費)+投薬代220+薬代390=5,110円

6回目>750円(クーポン使用)

補足>母親教室 0円

★total 18,500円

 

==歯科==

定期検診>2550円

 

==夫==

麻疹・風疹ワクチン(実費) 1万円

 

f:id:deruhara:20161025124924j:plain

本人にかかった費用は21,050円、

夫の予防接種と合わせて31,050円です。

 

初回は単価の高い初診料のせいもありますが

紹介が無い状態で行ったため

文書作成料が2160円ほど含まれています。

 

3回目の薬代は便秘薬である

マグミット錠14日間分(朝・昼・晩)です。

結局あまり飲まずに、沢山残っていますね。

 

4回目は初めて様々な検査を受けた日。

空腹の状態で採尿、採血を行いました。

私の場合は4本抜く程度でしたが

病院によっては8本位抜く方もいるそうです。ヒイイ~

 

この日は、自治体から母子手帳と供に受け取った

クーポンを初めて使った日でした。

それで3680円だから、結構かかってますよね。

 

5回目の実費は助産師外来です。

マンツーマンで、妊娠時の過ごし方

栄養素などについて指導を受けました。

これはおそらく、リスクのある妊婦が

受けるもの・・・と思われます。

 

なぜ、曖昧なのかというと

助産師さん、気をつかってるのか

「あなたは高齢出産だから受けないといけない」

という意味のことを、オブラートに

包んで説明されたんですよね。

病院なんだから、普通に言っていいのにw

 

そしてこの日の投薬代とお薬代は、フラジール膣錠です。

以前のブログには書きましたが

とても思い出がある出来事と薬だったので、

こちらで改めて記録に残したいなと考えています。

 

歯科代は、もともと数か月に一度のペースで

定期検診に通っていたのですが

今回は母子手帳持参で、歯の状態を記入して頂きました。

 

こうやって一覧にすると面白いですね。

今ならかろうじて思い出せる範囲なので

ブログに残して正解だったと思います。